目的・運営方針 Policy

目的

当施設つばさくらぶは、医学的管理の下で看護・介護・機能訓練やその他、必要な医療と日常生活のお世話などの介護保険サービスを提供することにより、ご利用者の方が一日でも早く家庭での生活に戻れるよう支援することを目的とした施設です。
また、ご利用者の方が家庭での生活を一日でも長く継続できるよう、在宅ケアの支援を目的とした短期入所療養介護(ショートステイ)・通所リハビリテーション(デイケア)といったサービスを提供します。

運営方針

当施設では、「施設生活」は、日常生活の延長上であると考え、3つの「P」すなわち、プライド(自尊心を傷つけない)・プライバシー(個人的なこと・秘密にしてほしいことに立ち入らない)・パーソナリティー(その人らしい生き方)に配慮した全室個室で、自分の家で過ごしているような心の安らぎと空間、また、専門的なリハビリ・看護・介護を提供できる環境づくりを目指しています。